施工事例

津市榊原町 H様邸 のし瓦の修理

CIMG5223施工前(西側)

CIMG5224 施工前(のし瓦がはずれている)

CIMG5227 施工前(東側)

CIMG5228 のし瓦のズレ

CIMG5229 のし瓦のズレ

CIMG5234 柄のし瓦をはずして台のし瓦を修復

CIMG5238 柄のし瓦を施工

CIMG5239 完成です!(西側)

CIMG5241 東側も完成です!

今回は津市榊原町でのし瓦の修理を行いました。屋根の調査時点でのし瓦が外れて歯抜け状態になっている所や、瓦がズレている所があり、このままでは雨漏り、瓦の落下が起こる危険性がありお施主様に説明をさせていただき工事を行う事になりました。まず柄のし瓦を外して台のし瓦を修理しました。瓦の継目をコーキングで補強し次に柄のし瓦を施工します。葺き土を使用せず変わりに南蛮漆喰を使って積み直しました。利点は土より風化しにくい、固まると接着力があるので瓦のズレ防止になります。また、柄のし瓦の継ぎ目もコーキングを打ち補強しました。これで瓦がズレる心配はありません。仕上がりも綺麗にできました。お施主様も大変満足してもらいました。
概算金額 無料点検・診断・相談・見積りお気軽にお問い合わせください
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00