施工事例

降り棟 鬼瓦修理

CIMG5949

銅線が酸性雨によって腐り、鬼瓦が落ちました

CIMG5952

棟瓦を一部撤去しました

CIMG5953

銅線が瓦に結びつけるてあるだけで、躯体には固定してありませんでした

CIMG5956

野地板を少し割、垂木に被覆銅線を巻き付け固定しました

CIMG5960

鬼瓦と台を二点で固定します

CIMG5962

棟瓦積み直して完成です

三重県で屋根葺き替え工事・屋根修理・漆喰・雨トイ・塗装・外壁工事を行っております
昌栄組屋根工事(有)です。

今回は津市で降り棟の鬼瓦修理を行いました。

鬼瓦を固定してあった銅線が酸性雨の影響で腐り、銅線が切れて鬼かわらが落ちて割れました。

電話をいただいた次の日が雨の予報でしたので、下屋の割れた瓦を交換しました。

次に降り棟の鬼瓦の修理です。まず銅線を引き直さないといけないので、棟瓦を一部撤去し桟瓦を開けて見ました。すると鬼瓦を固定してある銅線が割れ瓦に巻き付け地葺きの土壁の中に挟んであるだけでした。
今度は被覆銅線を垂木に巻きつて躯体に固定し、鬼瓦も二点で引っ張り固定しました。
あとは、棟瓦を復旧して完成です。

今度はしっかり固定しました。内容もお施主様に写真や説明で確認いただき、安心していただきました。

時々、お家を点検してみましょう!!

昌栄組屋根工事(有)では無料点検・診断を行い、適切なご提案も行っております。

大切な資産である家を守るためには、定期的な点検と補習が大切です。
昌栄組屋根工事(有)では屋根調査・見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせお電話をしてくださいね

概算金額 新品の鬼瓦とともに 45,000円(消費税別)
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00