施工事例

耐震屋根施工

DSCN0131 DSCN0143 DSCN0145 DSCN0150CIMG3851CIMG4625DSCN0007 - コピー

三重県で屋根葺き替え工事・屋根修理・漆喰・雨トイ・塗装・外壁工事を行っております
昌栄組屋根工事(有)です。

今回は少し前に施工事例で書いたガイドライン工法(耐震屋根施工)のもう少し詳しい説明のお話をします。

ガイドライン工法とは?
平成13年8月に発行された 『瓦屋根標準設計・施工ガイドライン』 に基づいた業界の推奨工法です。これは地震や台風で瓦がズレたり落ちたりしないよう釘や金物で屋根の平部、棟部などを十分に固定する工法です。ガイドラインの発行以前は、桟瓦の留付けや棟部の施工などは地域の昔ながらの工法による施工が主流であったため、十分な強度を確保できないものもありました。

ですので、当社はガイドライン工法(耐震施工)を新築に限らず葺き替え工事・増築工事にも推奨して行っております。棟部の積み直し、積み替え工事のみでも耐震束を入れ施工することができます。

地震・台風に強い施工方法でお家をしっかり守ってみてはいかがでしょうか?

昌栄組屋根工事(有)では無料点検・診断を行い、屋根の葺き替えや修理など適切なご提案も行っております。

大切な資産である家を守るためには、定期的な点検と補習が大切です。
昌栄組屋根工事(有)では屋根調査・見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせお電話をしてくださいね
概算金額 見積りいたします(^O^)/
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00