施工事例

四日市市で雪害屋根修理

DSCN0168

雪で降り棟が壊れました。

DSCN0175

被覆銅線を垂木にコーチボルトで固定

DSCN0178

鬼瓦を固定

DSCN0182

棟瓦を積み直して完成です。

三重県で屋根葺き替え工事・屋根修理・漆喰・雨トイ・塗装・外壁工事を行っております
昌栄組屋根工事(有)です。

今回は四日市市で雪害による屋根の修理をしました。

三重北部の瓦店様が雪害修理で忙しく、頼めるのならという事で今回修理をしました。
幸い、鬼瓦も残っていましたし、瓦の割れも無かったので良かったです。
作業を開始しまず棟瓦を鬼瓦が外れるところまで取ります。鬼瓦を固定してある銅線が一本見事に切れていました。二点で固定してあったので一本は切れて無かったので良かったです。
次に被覆銅線を垂木に固定し鬼瓦を被覆線を使って二点で固定し既設の銅線もまだしっかりしていたので使いました。今度は三点で緊結したので丈夫になりました。あとは、棟瓦を積み直して完成です。
二か所ありましたが、一日で作業が終わりました。

もうすぐ梅雨がこの辺りでも始まります。三重北部の方にはまだまだ雪害の屋根修理がしてもらっていないお家があると聞いています。

ご連絡いただければ、何なりと返事はできますので、お気軽にお問い合わせください。もちろん調査、見積りは無料で行っております。

当社には営業マンはいません!職人がいるだけで、こちらから声をかけるのがへたくそなので、どのような内容(特に屋根・外壁)でも、お問い合わせいただくと対応はできますので、お気軽にお問い合わせください。
概算金額 50,000円代でした。 見積りします
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00