施工事例

雨漏り修理 谷樋 入れ替え工事

CIMG5743

雨漏りしていた谷板

CIMG5750

銅板で作った谷板を撤去

CIMG5760

ステンレスで作った谷板を取付

CIMG5764

瓦を復旧して完成です

三重県で屋根葺き替え工事・屋根修理・漆喰・雨トイ・塗装・外壁工事を行っております
昌栄組屋根工事(有)です。

今回はホームページからのお問い合わせで、津市 T様邸で雨漏り調査にお伺いしました。

雨漏りの箇所をお伺いし、屋根の方に登り谷板がその場所にありました。見てみると親指くらいの穴がたくさん開いていました。これが原因で雨漏りを起こしていました。

谷の中はセメントを詰められていました。これも雨には良くはないので、撤去します。修理は瓦を外して、セメントと既設の谷板を撤去します。
次に新しいステンレスで作った谷板を入れます。
谷板と瓦の間にドライ面戸を施工し、瓦を元に戻して完成です。

銅板で作った谷板はおよそ20年前後で穴が開いてきます。早い所だと3年で穴が開いた所がありました。

穴が開くのは最初は家の外からです。

家のの中に雨漏りが始まる頃には、家の外の木が腐っているかもしれません。

屋根診断士の免許を持った職人が、無料点検・診断を昌栄組屋根工事(有)はしていますので、お気軽にお問い合わせください。

大切な資産である家を守るためには、定期的な点検と補習が大切です。
昌栄組屋根工事(有)では調査・見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせお電話をしてくださいね(^▽^)/
概算金額 m/10,000〜(雨漏り無料診断・無料見積りします)
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00