施工事例

四日市 N様邸 新築屋根工事

DSCN0492

防水紙を葺き瓦桟木を打ち付けます。耐震棟金具も取付ます。

DSCN0496

丸栄陶業カパラス瓦を並べていきます。

DSCN0498

瓦葺き作業開始です。二種類の色の瓦 混ぜ葺きです。

DSCN0530

棟金具に垂木を固定します。

DSCN0532

棟瓦をステンレスP付きビスで止めていきます。

DSCN0534

完成です。

屋根葺き替え・張り替え工事・屋根カバー工事・屋根修理・雨漏り修理・漆喰・雨トイ・外壁塗装・外壁張り替え工事を三重県内で行っております
昌栄組屋根工事(有)です。

今回は工務店様のご依頼で四日市で新築屋根工事をしました。

改質アスファルトルーフィングを施工し加圧注入桟木を取付ます。

瓦を屋根に荷揚げし瓦葺き作業開始です。

軒の瓦は三点で固定します。もちろん瓦はすべてステンレス釘で全数固定します。次に棟瓦の取付です。耐震棟金具に棟垂木をステンレス釘で固定します。シルガード(漆喰)を塗り、棟瓦を並べていきます。棟瓦をパッキン付きステンレスビスでしっかり取付ます。これで瓦葺き作業完了です。

お施主が選んでいただいた、丸栄陶業のカパラス瓦の二色を使用しました。。カタログの表紙に乗っている割合で仕上げたのなかなかオシャレに可愛らしく仕上がりました。

今回は新築屋根工事でしたが、葺き替え工事などにもカパラス瓦を使うことはできます。
例えば、セメント系の屋根材からカパラス瓦に葺き替えとか、いぶし銀(日本瓦の色)もカパラス瓦はあるので、和型瓦からカパラス瓦に葺き替えなどは現代和風な感じに仕上げる事ができます。

葺き替え工事などご注文お待ちしております(笑)

また棟漆喰や雨漏り・屋根の事で心配しているお施主さま!まずは屋根の点検・診断をしてもらいましょう\(^_^)/

昌栄組屋根工事(有)では適切な屋根材でのご提案をさせていただきますのでお気軽にご連絡ください。

また小工事や修理でもお気軽にお問い合わせください。

大切な資産である家を守るためには、定期的な点検と補習が大切です。
昌栄組屋根工事(有)では屋根調査・診断・見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせお電話をしてくださいね\(^_^)/
概算金額 ㎡8,500円〜(屋根本体施工)
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00