施工事例

雪止め金具取付工事

DSCN1871

平板瓦に雪止め金具を取付ていきます

DSCN1873

後付け専用の雪止め金具を付けて行きます

最初に雪止め金具本体を瓦に施工します

DSCN1877

次に上カバーを取付ます

DSCN1875

スプリングワッシャーとナットを取り付けます

DSCN1876

ボックスレンチで雪止め金具を固定していきます

DSCN1881

キレイに付きました

DSCN1883

後付け雪止め金具の施工修了です

津市を中心に三重県内で屋根修理・屋根葺き替え工事・雨漏り修理など行っております
昌栄組屋根工事(有)です。

今回は鈴鹿市の工務店様からのご依頼で鈴鹿市 K様邸での雪止め金具取付工事を行いました。

今年の大雪で冬までには雪止めを取り付けて欲しいとの事で、今回ご依頼を受けました。
平板瓦でしたので後付け用ステンレス製の雪止め金具を使いました。
まずは本体を平板瓦に噛まします。その上からカバーを取り付けます。雪止め金具が外れないようにステンレス製のバネ付きワッシャーを入れ、ナットを使ってしっかり取付しました。
横一列に雪止め金具を取付ました。これで、雪が一気に落ちることがなくなります。お隣やベランダ内に雪が落ちて今回の大雪でだいぶ困っていたらしく、雪止め金具を取り付けた事で、少し安心していただける事でしょう

雪止め金具なども取付工事も昌栄組屋根工事(有)では対応できますので、よろしくお願いします。

小さな工事でもお気軽にお問い合わせください。
もちろん大きな工事もお待ちしております。(笑)

今回、台風21号の災害がひどく、すぐに対応できません。が待っていただけるならば対応できるようにただいま頑張っております。よろしくお願いします。

大切な資産である家を守るためには、定期的な点検と補習が大切です。
昌栄組屋根工事(有)では屋根調査・見積りは無料です。
お気軽にお問い合わせお電話をしてくださいね
概算金額 一箇所1,000円  30箇所以上でお願いします。
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00