施工事例

屋根瓦 補強工事

DSCN5583

銅線が酸性雨などの腐食で切れていました。

DSCN5585

パッキン付きステンレスビスで固定します。

DSCN5584

袖瓦の固定完成です。

津市を中心に屋根修理・屋根葺き替え工事・雨漏り修理など屋根・外壁塗装工事などお家の外回りの工事をしています。

今回は、リピートのお客様からのご相談で、
飛び込みの営業さんから「屋根瓦がズレてますよ!修理しないと雨漏りになりますよ」って
言われて以前新築時に屋根工事をさせていただいた当社にご連絡がありました。

とは言えお家を建ててから、40年ほど経過しています。が瓦のズレやがたつきなど、どこにもありません。
流石家の親父が手掛けた屋根瓦工事だなって感心しております。

ですが、銅線など金物は一生物ではありません。酸性雨などで腐食し切れていました。
近年大型化している台風では飛ばされる可能性がありました。
去年の台風などでは袖瓦・棟瓦などしっかり緊結していれば瓦屋根は被災しなかったハズです。

なので、瓦に穴を開けてステンレス製のパッキン付きビスでの袖瓦の固定と
ステンレス線とステンレス釘とステンレス製の4ミリ棒を使っての棟瓦の補強工事のご提案をさせていただき、工事をしました。
棟瓦の補強工事の施工事例は次回させていただきます。

まだまだ台風が今年も来るかもわかりませんが、早めの屋根点検をお勧めします。
そこで見つかった、壊れた箇所や小さな雨漏りなど早めに修理しましょう。

昌栄組屋根工事(有)では屋根修理・雨漏り修理・葺き替え工事など現場調査を行い、最善なご提案させていただいております。
また、外壁塗装やリフォーム工事・漆喰・樋修理なども承っております。

瓦以外の屋根材のご相談もお気軽にお問い合わせください。

大切な資産である家を守るためには、定期的な点検と補習が大切です。
昌栄組屋根工事(有)にお気軽にお問い合わせお電話をしてくださいね
概算金額 一箇所200円〜 数が少ないと割高になります 見積り致します。
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00