施工事例

雨漏り修理 棟瓦積み替え工事

DSCN6034

棟瓦からの雨漏り修理始まりです。

DSCN6039

冠瓦を外すと中の葺土が凍てて砂みたいになっていました。

DSCN6044

のし瓦の葺き土も凍てて瓦が逆勾配になっていました。

DSCN6048

棟瓦を全部取りました。

DSCN6058

新しい瓦で積み直しました。

DSCN6059

完成です。

津市を中心に屋根修理・屋根葺き替え工事・雨漏り修理など屋根・雨トイ・外壁塗装工事などお家の外回りの工事をしています。
今回はホームページを見てお問い合わせいただきましたI様邸の雨漏り修理をさせていただきました。

二階屋根から雨漏りがするとの事で現場調査に伺いました。お部屋の天井の真ん中に雨漏りの後がありました。
ドローンを使って二階屋根瓦の調査で棟瓦にコーキング工事がしてありました。
そのコーキングの打ち方が悪かったのか、水が流れない打ち方をしてありました。瓦と瓦のスキ間にコーキングが塗ってありました。
コーキングは防水工事で良く使います。瓦は雨仕舞で雨水を流します。
原因は棟瓦からの雨漏りって事が分かったので棟瓦の積み替え工事を行う事になりました。

まずは棟冠瓦を外していきます。外して見ると本来しっかりした壁土で仕上がってなければならない棟土が凍てて砂みたいになっていました。 コーキングを打った為に雨水が瓦の外に出ず瓦の中に残って葺き土を凍てさせて棟瓦の勾配が無くなり雨水が棟瓦の中に入って雨漏りしていました。

コーキングがしっかり付いていた瓦は捨ててしまい、新しい瓦で積み直しました。
積み方も以前のよりも段数を増やして、雨漏りの起きない積み方に変えました。

積み直したらしっかりした棟瓦になりました。

I様工事依頼ありがとうございました。

昌栄組屋根工事(有)では屋根修理・雨漏り修理・葺き替え工事など現場調査を行い、最善なご提案させていただいております。
また、外壁塗装やリフォーム工事・漆喰・樋修理なども承っております。

瓦以外の屋根材のご相談もお気軽にお問い合わせください。
概算金額 見積もり無料!!まずはお問い合わせください。
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00