施工事例

津市芸濃町椋本で屋根修理

DSCN6061

施工前修理箇所

DSCN6062

鬼瓦を引っ張っている銅線が腐食で切れました。

DSCN6063

一度、棟瓦をすべて撤去します。

DSCN6065

鬼瓦を被覆銅線にて固定しました。

DSCN6067

瓦を積み直して完成です。

津市を中心に屋根修理・屋根葺き替え工事・雨漏り修理など屋根・雨トイ・外壁塗装工事などお家の外回りの工事をしています。

今回は津市芸濃町椋本Y様からのお電話で、降り棟の瓦が下がって来たので一度見て欲しいとの事で現場調査にお伺いしました。
今から40年位前に当社が施工させていただいたお家で、当日は銅線を使ってワイヤーを作り鬼瓦を固定していました。
ですが、酸性雨の影響などで銅線は腐食で切れてしまいます。
棟瓦が途中から下がっていて危険でしたので、翌日、緊急修理を行いました。
緊急修理って言いましたが精一杯の作業はさせていただきました。

まずは、作業板足場を設置し棟瓦を、すべて撤去します。やはり銅線が切れていました。
今度は被覆銅線を使い、しっかり鬼瓦を固定しました。
あとは棟瓦を元通り戻して完成です。
Y様ありがとうございました。
もう少し作業が遅かったら、下の屋根瓦や鬼瓦、棟瓦が割れてすごい事になっていたでしょう。
早く作業ができて良かったです。
築年数25年以上経っているお家は一度、屋根点検などオススメします。
定期的なメンテナンスをする事でお家は長持ちします。

昌栄組屋根工事(有)では屋根修理・雨漏り修理・葺き替え工事など現場調査を行い、最善なご提案させていただいております。
また、外壁塗装やリフォーム工事・漆喰・樋修理なども承っております。

瓦以外の屋根材のご相談もお気軽にお問い合わせください。
概算金額 見積もり無料!!まずはお問い合わせください。
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00