施工事例

雨漏り 漆喰メンド工事

CIMG4251既設漆喰の状態CIMG4252既設の漆喰材を撤去CIMG4253最初の漆喰を取らずに施工してあったCIMG4255棟の土が雨で湿っていました。CIMG4266以前の漆喰よりも奥に施工しました。CIMG4264施工完了

棟漆喰メンド工事の依頼がありました。屋根調査をした結果、棟の漆喰メンドが一番下の、のし瓦いっぱいくらいに施工してありましたので、雨漏りの危険性があることお施主様に報告し修理することになりました。既設の漆喰材をはずすと、最初の漆喰の上に二度も塗り足した跡がありました。以前の業者さんが既設の漆喰材を取らずに施工されたらしいです。その結果のし瓦の継目から入った雨水が中に入り漆喰材でその雨水の流れを止め棟の土を濡らし、最悪 家の中に入り雨漏りを起こす事につながります。昌栄組屋根工事では既設の漆喰材を撤去し、なるべく奥の方へ施工するようにしています。(適正場所です)心配のお施主様へ 国が認めている 屋根診断士がいる当社へお気軽にお問い合わせくださいね
概算金額 漆喰工事 m/2,000〜
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00