施工事例

鬼瓦 漆喰工事 津市k邸

1 施工前 既設漆喰を撤去2施工後 シリコン塗布 のちに漆喰材施工

 

鬼瓦の鬼首の部分の漆喰工事をしています。あいにく雨降りばかりの天気の中、雨の止み間に既設の漆喰材を撤去し掃除をしました。それから、漆喰材を新しく施工する前に、シリコンを塗布して雨水を棟の中に入りにくくするための工事を行いました。なぜかと言うと、最近「酸性雨」と呼ばれる雨が降っています。それが原因で鬼かわらを留めつけてある銅線が切れる事があります。それを少しでも予防するためにシリコンを塗布してから、新しく漆喰を施工する様にしています。今回は漆喰の完成工事写真はあえてのせずに、工事途中の写真で説明をしました。屋根の点検・屋根の診断など屋根にお困りのお施主様 お気軽にご連絡くださいね ( ´∀` ) 
お待ちしております。







概算金額 一箇所 5,000円〜 (数が多い時は見積りします)
見積無料!お問い合わせはこちら
昌栄組屋根工事有限会社

〒514-0304 三重県津市雲出本郷町1801 【TEL】059-234-2713 (緊急窓口:090-8735-3225)
【営業時間】8:00~20:00